おもしろい身体のふしぎ 〜前蹴り編〜



こんにちは

優扶鍼灸です


皆さん昔よく習いましたね

‥‥蹴りは軸足。


軸足の爪先の向き

しっかりのって

かかえこんで

スナップを効かせて

上足底で刺すように

インパクトの瞬間

しっかり体重をのせる



話は変わり、

下腿について。


腓腹筋とヒラメ筋

左脚と右脚

腰椎


躰の構造として

深く密接に関わり、

筋緊張や可動域の変化

があるということを

仕事のなかで、

学び体感しました。


なぜ軸足だったのか。


鍼で体感すると、

過去の教えが今になって

本当にワクワクします。

同時に新ためて

先生方を尊敬します。


‥‥そして身体はおもしろい。


長くなりますし

色々ですので

割愛致しますが

是非ご体感を。


身体を大事に楽しんで。

それではまた(^^)


優扶鍼灸(ゆうふしんきゅう)

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。